氷感庫 in 国際フロンティア産業メッセ 2019

NEWS

Date:2019-10-04

氷感庫 in 国際フロンティア産業メッセ 2019

氷感庫 in 国際フロンティア産業メッセ 2019

氷感庫 出展。

弊社初の試み「大型イベント出展」して来ましたよー!

初の試みですのでドッキドキ!味わったことのない種類の冷や汗…。

開催期間は2日間ですが、搬入日など合わせて合計3日間。

事前準備など含めて約3か月の、今まで体験したことのない大きな大きなイベントでした。

ちなみに2019年、今年も約3万人もの方々にご来場いただけたようです!

公式HP:国際フロンティア産業メッセ 2019

 

氷感庫 展示

弊社では氷感庫の製造を行っております。

(氷感庫に関しては別ページを製作中です。)

第1次産業である「肉・魚・野菜・果物・花」など、直接の製造生産者元から、第2次産業である「食品製造・加工品」などの製造加工業、また第3次産業である「サービス業」としてレストランや飲食店、道の駅などの販売所など、あらゆる現場で「凍らない冷凍温度帯で長期保存・低温熟成・氷点下での解凍」ご使用して頂く事が出来ます。

氷感庫

氷感庫ブース 氷感庫と板金製品の展示を行いました。 どちらも自社で製作しております。

テーブル型氷感庫

この度は小型のテーブル型氷感庫を展示致しました。

沢山の方々に実際に見て頂き、また実験で「小松菜」1か月前にスーパーで購入し、冷凍庫と氷感庫で保管していたものの違いを見て頂きました。

またマイナス6℃設定の氷感庫でペットボトルの水を冷やし、凍っていない状態で保存出来ている事を確認していただく実験なども行いました。

 

国際フロンティア産業メッセ 2019

無事準備も開催も撤収も、問題無くスムーズに進み、帰りも渋滞にもまれることもなく終わりました。

ですが、さすがのイベント出店…。疲れた…その一言です! 3万人のパワーはすごいです!

運営委員会も、各ブースを支える設備の方々、本当にお疲れ様でした。

 

代表 瀬尾

初のブース出展、緊張です! 想いをぶつけれれば!頑張ります!

展示場ブースD-72

左:営業 冨土原 右:企画 加門

 

氷感庫

この度弊社では、氷感とステンレス板金で出店致しました。

とてもよい経験が出来ました。

  • 氷感庫の良さを一人一人に説明出来たこと
  • ステンレス板金工場が姫路市にあること
  • 多くの方々と一度に話せたこと
  • 各企業のIoT、AI、クラウドなどの技術を目で見て体感
  • 新しい分野で花開かせようと感覚ビンビンの方々にふれたこと

非常に良い経験をありがとうございました。

来年度は是非皆様も足を運んで頂ければ、僕の興奮は伝わるかなと思っております。

国際フロンティア産業メッセ 2020 期待しております!

 

 

もし少しでも弊社にご興味頂けましたら、弊社スタッフは「誰しも窓口」と思っております。

是非どんな事でもご相談頂ければ幸いです。

 

 

記者:株式会社丸五商会 加門